生きたまま腸まで届く!「ガセリ菌」の効果と体内での働き



 乳酸菌サプリおすすめ最新ランキング123〜効果口コミで徹底比較




生きたまま腸まで届く!「ガセリ菌」の効果と体内での働き


生きたまま腸まで届く!「ガセリ菌」の効果と体内での働き
人間の腸の中に

多く存在する乳酸菌の1つに

ガセリ菌があります。




数ある乳酸菌の中でも、ガセリ菌は

食品からの摂取でも

腸に届きやすい
とされています。





最近コマーシャルなどでも、

ガセリ菌入りのヨーグルトなどが

販売されていて、

より一層注目を集めています。





ガセリ菌乳酸菌は、正式な名称を

ラクトバチルス・ガセリといいます。





ガセリ菌は、人間の腸内に多く存在し

腸内の環境を整えるとされる

善玉菌の1つ
です。



ガセリ菌を配合した乳製品などは

プロバイオティクスと呼ばれ

多くの食品が販売されています。



注目の乳酸菌であるガセリ菌は

様々な健康作用がありますが、

主な効果は以下の3点です。





ガセリ菌の効果① 腸内環境を整える



1つは、腸内環境を

正常に整える作用に優れている
点です。





腸内に存在する有害な悪玉菌は、

腸やその他の臓器に多大な悪影響を

与える物質として知られています。



悪玉菌は、酸に弱いと

いう特性があるため、

善玉菌が作り出す乳酸で

その働きを防ぐことができます。




ガセリ菌には、悪玉菌の活動を抑えて

善玉菌を活性化し、

腸内環境を整える効果


期待ができます。







ガセリ菌の効果② 免疫力の向上



また、ガセリ菌には

体内の免疫力を向上させる

働きもある
といいます。



ガセリ菌の、腸内環境を整え、

腸内に長くとどまる性質を生かして、

免疫機能と深く関係する

NK細胞を強化する


作用があることが

マウスを用いた実験で分かっています。





このことから、ガセリ菌は

人間の体内の様々な免疫機能を

向上させる効果が

期待ができるのです。







ガセリ菌の効果③ 内臓脂肪を減らす効果


ガセリ菌の効果③ 内臓脂肪を減らす効果
さらに、ガセリ菌には

体内の内臓脂肪に働きかける

効果まであるといいます。





肥満気味の男女を対象に行った実験で、

ガセリ菌摂取者が

非摂取者に比べて

内臓の脂肪や皮下脂肪が

減少したというデータがあります。





このことから、乳酸菌学会が

ガセリ菌には内臓脂肪を

減少させる効果があると

発表をしています。





以上の理由から

ガセリ菌入りの食品や飲料を

購入する人が増えています。



生きたままで腸内に長くとどまり

善玉菌を増やし

腸内環境を整えて

ダイエット効果まであるガセリ菌。



美容や健康に良いとされ

非常に注目が高まっている


乳酸菌といえるでしょう。