ヨーグルトと乳酸菌サプリ どちらが効果があるの?



 乳酸菌サプリおすすめ最新ランキング123〜効果口コミで徹底比較




ヨーグルトと乳酸菌サプリ どちらが効果があるの?



乳酸菌は、腸内環境を整えて、

便秘解消に役立つ
といわれています。

ヨーグルトと乳酸菌サプリ どちらが効果があるの?

そのために乳酸菌やビフィズス菌が

多く含まれているヨーグルトを

毎日摂取している人も多くいます。





そのような優れた効果が注目されて

乳酸菌サプリも

数多く販売されるようになっています。



ではヨーグルトと乳酸菌サプリでは

どちらが効果があるの
でしょうか。







便秘解消には乳酸菌サプリがおすすめ



乳酸菌を摂る目的でも違ってきますが、

便秘解消を目指すならば

乳酸菌サプリ
が、


味を楽しみながら

腸内環境を整えることを願っているならば

ヨーグルトがおすすめ
といえます。


便秘解消には乳酸菌サプリがおすすめ


乳酸菌が腸にまで届いて

その働きを期待することが

重要になりますが、


その点では乳酸菌サプリの方が

腸にまで届きやすい


いわれています。





ヨーグルトの場合、

胃酸や消化酵素によって

乳酸菌やビフィズス菌が死んでしまい

生きたまま腸に届く量が

少なくなってしまいます。



一方、乳酸菌サプリは

腸に届くように加工されています。



ですので早く確実に

便秘解消などの症状を

改善したと思うのであれば、

乳酸菌サプリを摂取しましょう。







乳酸菌は長期間継続することが重要



もちろん、ヨーグルトも

整腸作用や便秘解消に

効果が期待できます。



ですので、乳酸菌サプリに

抵抗を感じる人は

ヨーグルトを摂取すると良いでしょう。





大事なのは、継続して

乳酸菌を摂取すること
です。



一時的に乳酸菌を摂取して

すぐにやめてしまうならば、

乳酸菌の効果は期待できませ






乳酸菌の効果が実感できるまで

人によって違いがありますが、

2週間~1ヶ月、毎日摂取して

継続して
みましょう。





ですので、自分が続けられやすい方法で

乳酸菌を摂取することがポイントです。







ヨーグルトは1日300gが目安



ヨーグルトの味や匂いが苦手な人は、

乳酸菌サプリを

利用することができますし、

好きな人は毎日摂取してください。



摂取することを忘れないために

毎日、朝食の時に食べるなど

ルールを決めておくのもよい
でしょう。





ちなみに、乳酸菌を

ヨーグルトから摂取したい場合、

1日300g程度が目安です。



もし、便秘解消などが目的ならば

それより少し多めに

ヨーグルトを摂取しましょう。





また、乳酸菌には

いろいろな菌がありますので、

様々な種類のものを食べたり

サプリを組み合わせたりすることも

より効果的です。



そして、なにより

乳酸菌の効果を実感するために

大切なのは

長く続けること
、というのを

覚えておきましょう。