赤ちゃん・子どもの便秘 乳酸菌サプリを飲ませても大丈夫?



 乳酸菌サプリおすすめ最新ランキング123〜効果口コミで徹底比較




赤ちゃん・子どもの便秘 乳酸菌サプリを飲ませても大丈夫?



赤ちゃんは通常、

無菌状態で生まれてきますが、

生まれてくる過程で

母親の菌を口や鼻から

吸って取り入れます。


赤ちゃん・子どもの便秘 乳酸菌サプリを飲ませても大丈夫?


その後母親の母乳を摂取することで、

腸内に善玉菌を

定着させるようになっています。





新生児や乳幼児期でも

赤ちゃんは便秘に
なります。



これは、腸内の乳酸菌が少なく

腸内環境が整っていないからと

考えられています。





また、母乳の量が足りていなかったり、

ミルクで育てている場合には、

消化に時間がかかってしまい

便秘がちになってしまうことなども


考えられます。





つまり、赤ちゃんの便秘を

解消するためには

乳酸菌を取り入れて

腸内環境を整えることが大切
です。





乳酸菌を取り入れるのにも、

ミルクや母乳で育っている赤ちゃんに

大人と同じように

ヨーグルトなどの発酵食品を与えて

善玉菌を増やすわけにはいきません。



ですので、赤ちゃん自身の体内にいる

善玉菌を増やすことがポイント
です。







赤ちゃんにはオリゴ糖のサプリがおすすめ



赤ちゃんの体内にいる

乳酸菌を増やすためのサプリメントは

いくつかありますが、

おすすめなのがオリゴ糖などの

乳酸菌のエサとなるものが

含まれたサプリメント
です。





オリゴ糖を軽く一杯だけ

ミルクや離乳食に混ぜて

与えることによって、

オリゴ糖が体内の善玉菌を

増やすエサとなります。







母親自身の乳酸菌も増やしましょう



離乳食やミルクを使わず

母乳で育てている場合には、

母親自身の乳酸菌を増やすこと

良いとされています。


母親自身の乳酸菌も増やしましょう


母乳を与えている母親が飲んでも

安全な乳酸菌サプリメントは

たくさん出ています。



ですので、自分の体質に合った

乳酸菌サプリを選ぶことをおすすめします。





もし、乳酸菌サプリメントを

摂取するのが不安な場合には

医師に相談すると良いでしょう。





赤ちゃんが母親から受け継ぐ

乳酸菌が不足してしまうと、

便秘だけではなく

アレルギーやアトピーの原因になる


可能性もあるとわかっています。





母親の腸内環境が悪ければ

赤ちゃんの取り入れる乳酸菌も

減ってしまいます。





子供の腸内環境を整えるためには、

まず母親自身の腸内環境を整え、

子供の成長に合わせた

善玉菌の増やし方を

していくことが大切
です。





また、成長に合わせて

赤ちゃん・子どもの便秘の原因も

変わってきます。



便秘の原因と

赤ちゃん・子どもの成長に合わせて

正しく対処をしていきましょう。